おまとめローンと通常のカードローンの審査の違いとは?

おまとめローンとは、複数の借り入れを1本化するためのローンです。そのため融資金額が通常のカードローンと比べ、比較的高額になる場合がほとんどです。ですが1本化するためのローンなので、高額の融資になるのは当たり前だといえます。

 

当然借り入れ総額も多い訳ですが、おまとめローンではこれは問題にはなりません。また通常のカードローンでは借り入れ件数が多いことで不利になることが多いですが、これもおまとめローンでは問題になりません。それらを解消するためのローンだからです。

 

おまとめローンを提供している消費者金融や銀行

このように借り入れ総額や借り入れ件数の面で通常のカードローンより審査が有利だと思われるおまとめローンですが、あまりこのおまとめローンとしての融資に積極的ではない消費者金融や銀行も多く存在します。

 

融資額が高額になるため、貸し倒れのリスクが高くなるからです。そのため消費者金融や銀行ではこのおまとめローンを扱っているところは限られています。

 

消費者金融の場合

消費者金融でこのおまとめローンを提供している会社は、大手ではプロミス、アコム、アイフルの3社だけです。消費者金融には総量規制が適用されるので、本来年収の1/3を超える借り入れはできません。ですがこのおまとめローンとしての貸し出しは例外になります。

 

これは借り手に一方的に有利となる借り換えには総量規制が適用されないという決まりがあるためです。複数の借り入れを1本化することで、借り手には様々なメリットがあります。まず金利の面で複数の借り入れを行っている場合より下がることがほとんどです。金利は借り入れ額が少ないほど高く設定されるので、1つから大きく借り入れをすることでまず下がります。そして返済日が1つだけになることも挙げられます。

 

これによって返済の管理が楽になるのはもちろん、振り込みで返済を行っている場合はそれぞれの振り込み手数料が掛からなくなります。このように1本化することでメリット面が色々とあることに対し、これといったデメリットが何もありません。ですのでこのおまとめローンは借り手に一方的に有利となる借り換えとなるので、消費者金融でも提供できるのです。

 

銀行のカードローンの場合

銀行でもおまとめローンを提供しているところはあまりありません。銀行でおまとめローンとして利用できるカードローンを扱っているのは、オリックス銀行やイオン銀行、楽天銀行が代表的です。どれも新興銀行やネットバンクです。メガバンクと呼ばれるような大手な銀行ではまず扱っていません。

 

銀行は融資が貸し倒れになることを一番嫌います。もちろんこれは消費者金融でも同じですが、おまとめローンになると、借り入れを行う人は既に複数の借り入れがある状態ということになります。元々そのような人に対して銀行は積極的に融資を行っていません。ですのでおまとめローンにはあまり積極的ではないのです。

 

おまとめローンの即日融資はまず出来ません

フリーキャッシングのカードローンとは違い、おまとめローンの審査は時間が掛かります。それはまず現在の複数の借り入れに対して調査を行い、更に現在の収入できちんと返済が出来るかどうかも審査をするのでどうしても短時間では難しいからです。

 

借り入れに関しての情報は全て信用機関に記録されていますので、申し込みの際に虚偽の申請をしてもすぐにバレてしまいます。そのようなことをした場合、まず審査には通らないと思ってください。少しでも借り入れ総額や件数が少ない方が審査を通りやすいと考えてしまう気持ちも分かりますが、それは逆効果にしかなりません。きちんと全ての借り入れを正しく申請してください。

 

その後に新規の借り入れを考えている場合

おまとめローンによって借り入れ件数が一気に減るので、新たなキャッシングの契約が可能になると考えている人がいるかも知れませんが、そのためにおまとめローンを利用することはおすすめできません。このおまとめローンを組んでも更にお金が必要な場合、いっそ債務整理を行ってしまった方がいい多重債務状態に陥っているケースが多いからです。

 

債務整理を行うことで現在の借り入れ総額が最大で約1/5まで減額されます。その代わりといっては難ですが、その返済が全て終わってからも最低でも5年間はキャッシングの利用やクレジットカードの利用などの借り入れ行為が一切できなくなります。多額の借り入れがある場合、そのようなデメリットも考えた上でおまとめローンを利用するか債務整理をするかを選択することが大切になります。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日